« July 2007 | Main | September 2007 »

August 2007

8.31 無謀?!

実は二人のおこちゃまが発熱する前に
計画をたてていた恒例の夏休み旅行。。
せっかくの休みだから、何か思い出をつくりたい
という勝手な親のエゴで三ヶ月と言う低月齢の
息子を抱えながらの近場旅行を考えていた。
当初は温泉なんかも考えていたのだが、温泉は
どうしても温泉オンリーというのは難しい。どこか
名所や遊ぶところに行ってそれから温泉で・・なんて
感じになるから忙しいし移動距離も多くて負担がかかる
から滞在型で宿泊場所オンリーで楽しめるところは
ないものか。。。と考えるとイメージがどうしても
ハワイのホテルスティでリゾート満喫になってしまう。
できれば車での移動が1時間くらいにしたいなぁと
思うと。。。いいところがあった。舞浜だっ!

若干、いやかなり私の意見が尊重された形に思われても
仕方ないのだが、川崎近辺でそこそこのリゾート感があり
ホテルに屋外プールがあって部屋で休みつつも夏らしく
すごせるのは舞浜近辺。都内や横浜にはプールがない
のだ。
調べると舞浜のシェラトンとヒルトンにはガーデンプールが
あり子供もok!しかも夏休み後半なので金額もなかなか
リーズナブル。シェラトンには子供用の屋内遊園施設が
この夏リニューアルだ。しかしヒルトンに比べると値段が
1万円くらい違う。どうしたもんかなーと考えていると、、
たまたまシェラトンの直前割引、最後の夏休み期間限定のお得なプランが
ちょうど発売になり希望していた30日宿泊が空いていた。
ええぃ!申し込んでしまえぇと1週間前にリザーブ。
そしてその日に娘発熱。。。
キャンセル料金が水曜日から発生するので火曜日に
英断し、旅行決行となった。


30日は午前中ゆっくりし舞浜には1時くらいに到着。
イクスピアリで昼食をとりいざシェラトンへ。
実はちゃんかつも私も初めてのシェラトン宿泊。
二時半位についたが、三時のチェックインをとりあえず
ダメ元でフロントで早めてもらえないか並んでみると
あっさりokがでた。
部屋は三階のスタンダートタイプのツインルーム。
めちゃくちゃ広い!たしかにオーシャンビューでもパーク
ビューでもなく目の前は駐車場だったが、ベランダがつい
ており出ると海がみえた!これ、ハワイならパーシャルオーシャン
ビューっちゅうやつやで。それで、この低価格ならいいん
でないの!!ベビーベットもいれてもらい、娘にはパジャマ
も用意してもらい自分専用のパジャマがあったことに
大満足。ベッドの上でジャンプして喜ぶ。
そうそう、この笑顔がみたかったんだよねーー。
このプランには大浴場と屋内遊園施設とプールがつかえる
特典もあり、早速プール見学に行くと娘は入る気満々。
プールのあと大浴場でひとっぷろあびてきた。
その間はママとRは授乳&部屋でゆっくり。。

となると、、近くにはTDR!
「夏休みどこに行きたい?」と聞くと「シーでタワーオブテラーにのり
たい!」と何回も繰り返す娘の希望と夏限定のナイトイベントを
見たい母の希望を(Rの体調がよければ・・)という条件指定は
あったが無事クリアし叶えていただくことになった。

アフターシックスパスでシーに登場!
しかしタワーオブテラーのファストパスは発券終了(泣)
仕方ないのでアラビアンコートでやる夏イベントの
ボンファイヤーダンスを鑑賞しにそちらに向かう。
ちなみに娘の衣装は浴衣!TDRでは浴衣キャンペーンを
やっているのだ。大人はけっこういるが子供はあまり
浴衣をきていないので(私も夜だけじゃなかったら着させ
ないね)みんなに可愛いといわれ嬉しそうな娘。

けっこうギリギリだったし初回だからか、すでに参加できる
場所は締め切られていた。観賞用も何重にも輪ができて
いた。娘を肩車できる一番後ろを確保し待つ。もちろん肩車
するのはちゃんかつだ。
始まるとコミカルなかけあいとパッションをかんじる踊りで
すごいいいイベントだった。キャンプファイヤーと盆踊りの
融合。最後には雪までふってきちゃうというディズニー
らしい素敵なイベントだった。
娘もパパの肩の上でミッキーに教えてもらった盆ダンスを
一生懸命まねっこしながら楽しそうに踊っていた。リズムを
とるちゃんかつのひざがカクカクいっていたけど。。

そのあとどうしても見たいとダダをこねたマジックランプシアター
にパパと二人で行き、私と王子はマーメイドラグーンで休憩。
終わって合流してから、夜の湖上ショーの合間にタワーオブテラー
が空いているのではないかと見に行ってみるが60分まち。
泣き出す娘にキャストが「今度きたときにTOTに乗れる証拠の
リストバンドをあげっる」とミニーの顔がついたバンドをしてくれた。
ランドではスプラッシュマウンテンに乗るときにする水色のりすと
バンド。娘は初めてミニーで赤いバンドだったのでたいそう喜び
コロッと「今度は早いうちにきてrファストパスをとろう!」と
若干4歳児にしてディズニーリゾート通のところをみせて納得
した。
晩御飯をゴンドラの通る運河沿いのレストランでプチリッチに
食べてホテルに戻る。
よく考えたらシーでテーブルサービスのレストランにはいる
なんてはじめてかも!優雅だし、噂にたがわず美味しい!
いつもは飯なんてショーの待ち時間にテイクアウトで、、という
パターンなのでけっこう新鮮だった。

すっかり夜更かしして、これからリゾートラインはきついということ
でタクシーでホテルへ。
その晩は二人を寝かしつけ、私だけ大浴場とサウナへ・・。
うーん、リラックス!!

今日は全員9時過ぎまでゆっくーーり寝たおした。
12時チェックアウトだったので、部屋で過ごすことに。
ちゃんかつと娘は大浴場で朝シャンし、私はホテル
メイドのパンを購入し、戻ってきた皆とちょっと遅めの朝ごはん。
本当はモーニングブッフェが1,000円割引と言う特典
付だったのだが、10時までだったのであえなく断念。

実はR王子は本日生誕100日!!
お食い初めの日なのだーー。本当はブッフェで一汁三菜を
用意し昨日シーで購入した箸と売店で売っていた梅干
で優雅にお祝いしようと思っていたのだが、、、
眠気に負けた100日だった。。

チェックアウトを済ませ、屋内の遊園施設へ。
さんざん遊びまくる。
私は近くの授乳室でオッパイをすませてから
合流しようとしたのだが、受付で王子の月齢を
聞かれる。何でも0歳児も料金が発生するらしい!
えーーーっ!そんなんアホくさー、どう考えても
この子が遊べるわけないやんか。憮然として
「じゃぁ、いいっす」と引き下がろうとすると、そこは
今回は特別にということで免除していただき
無事合流できた。
なかなかメイロがあったりハンモックで塔みたいに
つくってあり高い位置まで上ることがきる。。
しかし娘は案の定「さっき怖くて泣いちゃったの」
上までいって怖くなり40歳間近のちゃんかつが
のぼって迎えにいったらしい。
うーん、、このぴぴりちゃん、なんとかしないとねぇ。
しかしボールプールで十分だ。
楽しそうにやっている。

そして、またプールに入りに行き、私達は
赤ちゃん休憩室でゆっくり。

5時前にホテルを出発した。昼飯は抜きなので
晩御飯をリッチにお食い初めもやれるところ・・ということで
前から気になっていたお台場の日航ホテルのレストランへ。
ここではメイン料理は頼んでオードブルとデザートがブッフェ。
しかしオードブルもかなり種類もありお腹にもたまり素敵!
おまけにお子様用でカレーライスやから揚げ、ポテトにサラダ
まであるから、大人の分とりわけと言う形がとれる。
本当は4歳以上はお子様メニューを頼まなければならない
感じだったのが年齢を聞かれなかったのでスルーしてみた。

何よりもこのレストラン、レインボーブリッジ一望である。
どんどんライトアップされていく景色にテンションは
あがる。全面ガラス張りで海面には屋形船がたくさん
きれいに並んでおりロマン満開。
きれーーを連発しニコニコしている娘。
そしてオードブルでお食い初め風のプレートにし
王子に食べさすマネをした。食べ物を口に運んでいくと
ニコニコになる王子。き、君も「もりもり小隊長」の素質を
感じさせてくれたよ。。。

美味しいし雰囲気グッドだしサービス満点だし
やっぱりホテルレストランはいい!
調子に乗って巷の何割かupする生ビールを
居酒屋のようにオーダーするちゃんかつ。。
店チョイスは私なだけに強くでれない・・・。

ほんまにいい夏休みとお食い初めになった。
帰りの車の中で火がついたように狂い泣きした王子。
二日で普段の何百倍の人に触れ寝る環境を変えられ
て興奮したよね・・・。可愛そうに・・・。
娘は本当に楽しんで、ごねすぎず引くところは引き
「ほんとーーに、嬉しい、パパママありがとう」
と殊勝にきちんとお礼をいってくれて、色んな
場面で盛り上げてくれた。彼女の笑顔は最高に嬉しい。
そして、、
こんな贅沢ができるほど日頃いっしょうけんめい働いて
くれて、元気な娘の遊び相手を引き受けてくれて、王子が
なけば抱っこして寝かしつけてくれて、妻の毒がはいった
言葉にもめげずに助けてくれるCHANKATSU!
感謝感謝感謝です!
土日はゆっくりさせてあげたいが、、私の一存でそれが
できないのが子持ちパパである。がんばれーー!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

8.28 復活

今日は完全に平熱に戻ったR王子。もらった薬も飲みきった。
今日一日おとなしくしておけば、完全復活であろう。
二日間しんどかったけど、元に戻ってほっとした。

三ヶ月に入り、急にイオンを飲まされたり麦茶の量が
増えたりで腸内環境が変わったのだろうか、自分で
ウンチはするものだと思い出してくれたのだろうか。
朝方の4時頃の授乳時に噴射!R王子は今まで
自力ウンチをしないためお腹が張りやすくオムツを
少しゆるめにつけていた。私の右太ももあたりに
生あたたかーーいものが・・・・。暗闇で授乳していた
のだが嫌な予感はあたり彼の太ももの付け根から
山吹色の物体が確認できる。うーー、もれたぁ。
久しぶり(約4年半ぶり)にウンチ漏れを経験し
少々パニくるのであった。
朝5時に必死で洗濯する、、眠気もふっとんだよ。
同じ悲劇は昼ごろにも起こる・・。つい習慣でゆるめに
つけていたんだろう。授乳後、バウンザーで機嫌よく
ゆれていたが急に泣く。すると今度は背中からベットリ。
カバーオールを貫通しバウンザーにもきれいにシミが
ついていた。
夏らしくこまめに着替えさせていたのだが、なぜか
もらすときはおでかけにも着れるカバーオール。。
この娘の時からの汚いコンビ肌着にしてくれれば
もう少し笑顔で洗濯できたのだが・・・・・。

午前中はしぶるパパを連れてキッズルームに繰り出した
娘だが、どうやら小学生に占拠されていたらしく退散。
どう誘導したのか公園に連れて行くことに成功した。
名目は補助輪ナシの自転車の練習のはずだったのだが
後で様子を見に行くとなぜか補助輪はつけられていた。
せっかく隣の人に12インチの自転車を補助輪
をはずした状態でもらったのになぜかついている。。
ちゃんかつの仕業だ。
しかも、その自転車は放置され砂場で遊ぶ姿を発見。
いつになったら乗ろうと努力するのであろうか。

彼女を公園で遊ばしてもらう間、Rは鼻の薬を処方
してもらうために病院へ。乳幼児医療証をつかえる
幸せだ。
どうやら風邪は大丈夫らしい。

午後は体操クラブだった。
前回、泣きが入りママと一緒にやるといって聞かなかった
娘も今日はノリノリでやっていた。
早歩きをしたり廻りながら進んだりするのだがなぜか
歩き方がコミカルになりしかも遅い。おまけに
表情までとぼけた顔をするので爆笑である。
楽しんでくれればいいのだが。
帰りは仲良しメンバーで園の帰りのようにずーっと
マンションの前で遊んでいた。
なんやかんやで帰ったのは2時間後。ちゃんかつは
R王子の相手だったが寝たらしく少しはゆっくりできた
ようだ。
ずっと娘の相手をしてくれているのだが、ギターの練習も
したいよう。娘はおかまいなしにまとわりついていたので
さすがに半ギレで「頼むからパパをそっとしておいてくれ」
と頼んでいた。細かいことで叱るし、ちょっとうざくなって
きたかな。まかせていたが、優しいママをアピールして
LOVEランキングをぬりかえてやる、くくくっ。

夜になると川崎はすごい雷と雨だった。
どうやらマンションは落雷の影響をうけたらしく
通路の電灯が停電した。別の棟では火災報知機の
誤作動とかもあったらしい。
それを受けて娘が絵を描いた。黒い雲で雷を黄色にし
雨を水色で描いている。くも、雷、雨の順になっていたの
で段々雨の降る仕組みなんかがわかってきたのかな
と成長を実感。人が傘をさした絵などタイムリーに
今おこったことを絵に表せるようになった。
ちなみに人の顔の目にまつげを描くように。。
観察できるようになってきたか、と思ったがこの前
従姉妹が書いてくれた絵にまつげがキラリと
かいてあった。マネだな・・・。

さ、あしたは何をしようか。本当はジブリの森とか行きたかった
のだがR王子に屋外を長く歩くところはパスかも。
金曜日に生誕100日を迎えるRのお食い初めの準備でも
するか。食器選ばなきゃね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

8.27 回復

やっとやっとRの熱がさがった。
今朝、あきらかに体温の低い彼の背中。
おっぱいをくわえる口の中の熱さも普段に
戻っている。。よかったぁ。

平日のせいか皆早起きしてしまい、8時には
全員起床の為、なかなか時間を有効に使え
そうな休日。
すっかり元気になった娘と夏休みならでは・・を
したかったちゃんかつ。
映画鑑賞としゃれこんだ。選んだのは「レミーの
おいしいレストラン」最近できたばかりの港北の
ワーナーに二人ででかけていった。
意気揚々とでていく娘の嬉しそうな顔ときたら・・。
本当はプールも選択肢の一つだったのだが
病み上がりの為、反対した。
帰ってくるとレミーの耳の形をしたピンを購入。
よくディズニーランドでマリーやらスティッチやらの
ピン止めをつけて行くのだが、それと同じようなもの。
こんなん一体どこにつけていくつもりなのか・・・。
それを指摘すると「レミーはディズニーの仲間だから
ランドに行くときつけてイクの。ミニーちゃん、これ
レミーってわかるかなぁ」な、なるほど。確かに
ディズニーピクサー提供だが、、ミニーちゃんはこの
マニアックなピン留めに気付くであろうか、、試して
みたい気もする。
11時すぎにでかけ15時過ぎの帰宅。ポップコーン
を片手に帰ってきた。4時間、久々にR王子と二人
でゆっくりと過ごせた。Rが寝たり起きたりだったので
たいしたことはできなかったが、家事は進む。
幼稚園のはじまりを期待させた。

あとは、ミニストップにシールを集めてキティチャンの
ガラスボールがもれなくもらえますキャンペーンに
参加しボールをget。私と娘で夕方に散歩がてら
もらいにいった。
途中、三組ほど同じマンションで同じ幼稚園の
友達に会う。ママはしゃべりたいのだけど娘が
とまってくれない。どうしてかと聞くと
「男の子とは話すことがない」らしい。その前に
「パパとRが待っているでしょ」なんてもっともなことも
言うが本音はそれ。いまのうちに幼馴染をつくって
おかないでどうするよ・・・・。
その帰りにマンションのろうかに卵の殻らしきものが
散らばっていたので「なんだろう、卵の殻かな」と
私が言うと「あらーー、鳥さんが落としちゃったのね」
かわいいー!私は買い物帰りの人が落としちゃった
としか考えなかったのに。さすが園児の発想は豊かだ。

Rは家から一歩もでず、ひたすら体力の回復に努める。
元気になった。
しかし水分を失わないように授乳と麦茶を少し。
すると、夜抱っこしていたらおしりあたりに噴射が
おこった!
やったぁ、自力ウンチだぁ。二日続けてでてくれたよ。
少し麦茶っぽい茶色の水ウンチ。
感激だな。腸の環境が変わったかしら。
この状態に比べるといつも綿棒でだしていたモノは
かなり堅かった。生クリーム3分立てっといった
感じだろうか。
Rはする前に少しぐずったがした後は平気な顔で
笑顔を振りまいていた。気持ち悪くないんやろうか。
とにかく、ほっとできた。

明日はどうするかな。ちゃんかつはどこかへ行きたい
みたいだが。。病気も喉元すぎれば平気なようだ。
ちなみに昨日、散髪に父娘で行ってきた。
二人ともいまさら夏仕様でさっぱりである。
残り少ない夏を楽しくすごせるといいな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

8.26 祝・初めての自力ウンチ

なんちゅうタイトルや(*o*)

いやはや、昨日から発熱のR王子の身体の
熱さは、まるでヒロミ・GOである♪
昨夜はワンちゃんのように息遣いがハァハァしているし
浅い眠りなのか後頭部が薄くなってきているのを助長
するがごとくあっちゃこっちゃ顔の向きを変える。
背中は汗で真っ赤になっているし、眠りが深そうな
時に着替えをする。もう気になって仕方ない。
なーんてことをやっていたら完徹してしまった。
これもネットで検索して「ただの熱だと思っていたら
大変な病気でした、ただいま医療裁判中うんたらかんたら」
などというサイトなんかを黙々と読んでしまったせいだ。
電車の中吊り広告にさえ弱い私がこんなもんを読むと
「これはやばい、もしかしたら重大な病気かもしれない」
と単純一直線だっ。どう様子をみても「あぁ、熱がでて
苦しいのね」くらいの感想しかもてないのだが、「イン
フルエンザで死んじゃった子供をもつ親も、まさか子供が
インフルエンザで死ぬなんて思ってなかったやろう」
などと不特定な人の気持ちまで分析し自分と重ねる
オバカな母親である。
そしてその不安を解消するためにネットサーフィンの波
にのり、知らんでもええやろっとか今そんなん関係ないやろ
という情報を手にするのだった。。。そして肝心な情報に
行きつけないという、、、、あかんやーーん!!

えらい話はずれたが、結局1日中38度をキープし続けた
Rくん。水分をとらせているのでオムツが気になり何回も
とりかえるうちに、ちょっとお腹が張っている気がした。
彼は出産退院後、一度も自力でウンチをしたことがない
のだ。だいたい3~4日に一度綿棒で浣腸してだして
いる。今回は金曜日にしていたので少し早いタイミング
なのだが、麦茶やらイオンやらで大きくなっていたのかな。
ここでだしてしまえば、風邪菌もでていくのではないかと
素人考えで出してやりましたよ。これが夕方くらい。

そして夜ご飯を食べた後、授乳してゲップをさせようと
していると音がした、、こ、これはーと思いオムツを
あけてみると、、あったぁぁ!感激のウンチとのご対面
である。なつかしい生まれて間もない頃と同じあざやかな
山吹色!消化されないたんぱく質の白いブツブツ、、
生後90日をすぎてようやく一人でした記念すべきウンチ。
かなり悩みの種だったハハは「みんなー、Rがウンチを
したぞーー」と召集をかけムービー、デジカメと記念撮影。
何の騒ぎなんだという。。
娘にいたってはデジカメでオムツに光るウンチを激写している。
余談だが最近デジカメの腕が上がっている娘。
被写体の選択が自然体だ。。。
大きくなった頃、このムービーをみたら笑えるやろうな~。
その時にRがヤンキーとかになっていたらネタになるなー。
ま、続くかどうかわからないけど一歩は一歩だよね。

今のR王子の寝息はスヤスヤ。
落着くよね、、落着いてくれーーーー!!

ちなみに娘は背中まであった髪の毛をまた肩まで
にしました。これで髪の毛洗うのが楽になるぞ。
今日はたくさん絵を描いてくれた。
模倣というのか、、しまじろうから来たハガキを
一生懸命まねするのだがネコがネコってわかる
ようになってきた。このマネマネ作戦は絵を上手に
してくれるかも。「何をかいたでしょうか?」と聞かれ
「わからん」と不用意に娘を傷つけてしまわないよう
ぜひとも娘がうまくなってくれるのが私の観察眼を
やしなうより早い方法だと思うぞ。頑張れ、娘!
自分のことは自分でまもるのだーー。

さて、明日には王子の熱がさがってほっと
一安心できますように。。。


| | Comments (2) | TrackBack (0)

8.25 姉の後を追う弟

発熱したよ。。。
しかも39度越えだぁ。身体が熱い。
おっぱいも欲しがらない。ぐたっとしてる。
おっぱいをくわえさすと、その口が熱い。

朝、少し鼻水が詰まっているような気がしたし
姉ちゃんも熱だしたことだから、薬でも念の為
もらおう・・くらいの気持ちで、病院に行くことにした。
行く前に熱を測ると38度弱。
おっぱい飲んだ後だからかな?なんて気軽に
考え、いつものクリニックに到着。

抗生物質と咳止め、痰きりの薬をもらい
家に帰ってくると、やたら寝ている。もう
5時間授乳していないんやけど・・・。
無理やり起こして飲ませると、また寝る。。

脱水を起こすと大変だと思い、イオンや母乳を
あげている。さっきも顔が真っ赤になったので
ヒエピタを貼り、アイスノンで冷やす。
熱を測ると39度。たいへーーん。
でも、冷やしてイオンを少し、母乳を少し飲んだら
身体の熱さがとれた。
脱水しかかったのか??

はじめてベビーイオン飲料をあげたので量がわからん。
どれくらい飲ませてええもんなのか??
とりあえず30mlくらい。
ちょっと怖いので、麦茶にかえようと思う。
赤ちゃんってどれくらいを水分補給言うのかなー。
これくらいあげたらこれくらいの割合ですよ
とか教えてくれたらいいのに。
サイトを検索しても「水分補給をしましょう」
くらいやからさっぱりわからんわ。

気持ちよく眠ってそうなのでしばらく様子をみる
ことにしたいが、やっかいなのは、この薬を
飲み続けて大丈夫なのかということ。
受診したときと症状が少し違うしなぁぁ。
娘は熱はあまりださなかったので(もしくはだしても
忘れている?)タイミングわかんねー。
平日だったら、翌日受診だが、今日は土曜日。
明日は休みなんだよな。

二人目でも病気はむつかしいっす。

ま、これでちゃんかつの夏休み・・娘の相手で
終わりそうな予感満開である。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

8.24 祝・三ヶ月

今日でR王子はめでたく生誕三ヶ月を迎えた。

本来なら夏季保育で登園日の姉は、3日前から
発熱し、元気なんだけど38度という生活を続けて
いる。さすがに当初はゴロゴロしていたら寝てしまう
という感じだったが、今日は昼寝をするのもこばむ。
母の方が疲れて無理やり寝かせたのだが・・・。

可愛いのは弟が三ヶ月なんだよ。。というと
「ケーキ作ってあげたい!」などと嬉しそう。
君がそんなんだから買い物に行けないので
それは無理だ・・。
来週はお食い初めなのでその時にでも
腕をふるってもらうか。

正直、三ヶ月なんてあっという間だった気がする。
大阪で一人で子育てしていたときはとっても
長く感じたけど、手のかからない彼は楽ちん
でそれ以上に身内のバックアップ体制が
万全で生まれる前とそんなに変わらない生活
をしている気がする。
ちっちの友達が来ていても、友達のところに
いっても持参したバウンザー(ベビービョルンの
ベビーシッター)で大人しく寝てしまうので
ママ友とも優雅におしゃべりできるし。。
男の子は1歳からが大変と聞くのでそれまでは
のんびりしましょう。
お食い初めが終われば2ヶ月で恐怖の離乳食
も始まるしね・・・・。

明日から、ちゃんかつは夏休み。
大型連休にかぎって体調を崩す娘。
なんとか全快に向かって欲しいが今も
咳がではじめている。
ギリギリで準備している夏休み近場で
優雅なホテルライフ計画も頓挫しそうだ・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

7月のお弁当UP

7月は個人面談の為、半日保育だったので
お弁当はかぞえるほど。。
それでもなぜかしんどい。

冷凍ものが増えた途端、なんだか残されて
きているような。。
でも、Rくんの授乳時間によってやっぱり
しんどくなっちゃうの。
がんばらなくっちゃね!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

8.19 いやはやR王子の成長ときたら、、

ここ二週間。
乳児のいる家庭では夏らしいイベントを決行できず
毎年夏休みといえば旅行三昧なのに、予定がない、、
ということを周りにアピールした結果、ほとんど毎日
園の友達のところを渡り歩いた・・・。
この猛暑、夕方までは外に出られない。かといって
キッズルームは娘の年齢だと上の方なので肩身が
狭い。夕方、公園に行くとどんどん晩御飯がずれる
のでイヤだし。。となると友達の家は快適。
もちろん自分の家の方が快適。だって帰らなくて
すむんだもん。私は招くほうが楽なのだが、いいかげん
自分のおもちゃには飽きている娘の抵抗は必須。

結果的に、週に1回から2回は来てもらって後は
いろんなところに遊びに行くのだった。

ほとんどが娘の友達関係なので、その間R王子は・・
最近お気に入りのベビービョルンの「ベビーシッター」
というバウンザーでご機嫌にゆれて座っている。
そして寝てしまう・・。娘の友達だから家も近いので
バウンザーをかかえて遊びにいけるのだ。
楽すぎるぞ・・。

最近のR王子の流行は「指しゃぶり」
げんこつなめから親指がふやけるのではないかという
ほど「チュッチュッ」と可愛らしい音をたててひたすら
すい続ける。
うまくいくと、しゃぶったまま寝てしまう。
泣く回数が半分になった。
非常に楽なのだが、この指しゃぶり何か問題はないのか
と調べてみたところ、これ位の時期は成長の過程の
一つというので気にしないことにした。
ならば、鼻呼吸(気管支を強くしたいので)推奨のための
「おしゃぶり」はどうかと何回かあたえてみたのだが、全く
吸い付かず、そんなに嫌かい!と言うほど遠くへ吹き飛ばす。

あ、今も、自分で指しゃぶりながら寝てしまった・・・。

最近はあやすとニヤーーーっと笑ってくれるのだ。
特に授乳後は10割の確率で笑う。
じーっと澄んだ瞳でみつめたかと思うと、両口角を上にあげ
鼻をくしゃっとさせて目を細める。その顔は抱きしめてキス
をせずにはいられないくらい素敵だ!どこからこんなに
いとおしいーーという感情がわきあがってくるかわからない
くらいだ。娘もかなり嬉しいらしくあやすのに必死である。
だからといって裸になって踊っても、まだR王子には見えて
いないと思うぞ。。。

そして首もかなり強くなってきた。
1週間に1度くらいしかゆっくりR王子の成長を実感できない
ちゃんかつ曰く「首をふるスピードが速くなった!」
たしかに、、あっち向いていたと思ったら反対をむいている。
右下にむかっていた向き癖(右耳が変形するほど)も解消し、
左を向いて寝ていたり時には仰向けで天井をむきながら
寝ていることもでてきた。。っていうか
それは今日はじめて見た。
あらためて後頭部をみると、なんとなく薄くなってきたような。。
娘の時は髪の毛が消滅したけど、どうなるかなぁ。

ということで私は今、R王子に夢中。
娘、、すまん!

娘はちょっとじぇらっていることも多く、抱っこをせがまれる。
17キロを超えたのでかなりきついが、、がんばるよ。
面白いのはわがままを言い、いったん泣き喚いたあと
「ごめんね、○○だと思っちゃったの。迷惑かけてごめんなさい」
と後で謝るのだ。パニックになったときは何を言っても無駄なので
泣かせて泣かせて落着いたら諭すということをしていたら
今度は落着いたら自分で謝れるようになってきた。
うん、、次は泣く前に気付いてくれるようになるとよいね。

この2週間にあったことは、、またアップしましょう。
今日はやめて寝よーっと。
Cimg2202


| | Comments (0) | TrackBack (0)

8.1 心の叫び?

今日は幼稚園の仲良しママたちを招いて
家で遊んだ。
久しぶりにみんなそろったので夏の予定など
を確認したり、近場の遊び場情報をゲット。
千葉といえば私は舞浜近辺しか知らないけど
アクアラインを通って行くと遠浅で白浜の
海水浴場があるらしい。
日本の海行ってないな~。ハワイでしか海
には行ってない。R王子が大きくなったら
挑戦してみてもいいが、そのころ水着に耐えうる
身体でいるかどうか。。。
歳を重ねてからの子供はこういうときかわいそうだ。

相変わらず、最初はうまいこと遊べない子供たち。
娘にいたっては先週、気心知れた従姉妹達と
過ごしていたので距離感がつかめない様子。
遊びに来てくれた友達に「ここはひぃみぃしか
入れない秘密部屋だから入るな」とか、おもちゃ
を貸さないとか・・・・。子供は加減を知らないから
ケンカになる。強く言われて泣き叫ぶ娘。他の
友達にかばわれてもお礼も言えない。
むつかしいねーー。まぁ、親が仲良しなのと
子供の相性はまた別だからな。小学生くらいに
なると自然と友達をつくるようになるから今は
つきあってくれ、娘よ。

R王子は園児達のおもちゃにされていた。
騒ぐ姉ちゃんたちを横目にスヤスヤ寝ていた
けど。みんな興味があって触ろうとするので
「顔はだめ、ちっちの弟なんだから触らないで」
と独り占めしようとする。
弟思いはけっこうだが、友達も大事だぞ。

最近、トイレにやたらついてきてもらいたがる。
授乳中とかもおかまいなし。「ちょっと置いて
こっちにきて」と女王様。
行くと
「ママ、ありがとう。あかちゃんばっかしといるから
ちっち、さみしくなっちゃったの」
その謙虚ないいっぷりに、せつなくなっちゃう。
今、R王子が笑えるようになってきたのであやして
ばかりいるから寂しくなったのかな。

本音をだされても、うまく対処できないけど
我慢しないでほしいな。
頑張って愛する二人のママになろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2007 | Main | September 2007 »