« March 2007 | Main | May 2007 »

April 2007

4.13 恥ずかしながら・・・

戻ってまいりました?!

今朝「パパ~、じゃじゃじゃぁぁん、ママがいまーーす」
と布団の中でモゾモゾしていた私を、娘が起きてきた
ちゃんかつに紹介していただいた。
「にゅういんしなくてよくなったんだよーー」
と律儀にも報告。よほど嬉しかったのだろう。

昨日も、なぜか東京タワーに向かって「ママが
病院におとまりしなくてもいいように」と両手をあわせ
祈ってくれ、「あかちゃーーん、もうちょっとお腹に
いていいんだよーー」とお腹にむかってぶつぶつと
つぶやく。まるでのろい?!をかけているようだ。

そんな彼女の念が天に届いたのか、昨日、受診した
結果、「もう1週間、薬を飲みながら自宅安静」という
ことになったのだ。1週間前と状況が変わっておらず
安静具合を認められたらしい。
私的には、いつ陣痛がおきるのかわからない・・という
状況と身体は元気なのに家にいて横になってなければならず
身内に介護してもらってる歯がゆさに精神的に耐え難くなって
いたので「入院してもよいな」と完璧にGOサインだった。
一度入院を拒否したので先生も考慮してくれたのだろうとは
思う。。「ま、これなら様子見て・・」って前回は入院しろって
言ったやんか!それと今回変わらないからで入院しなくて
いいって大丈夫なんかい?!私、また1週間もこのまま
ドキドキが続くのかいな・・
と、そこは小心者の私。先生がいいっちゅうものを無理に
「入院させて」とは言えず、もちろん娘ともなるべく一緒に
いたいし、金銭的にも・・ね~。

かくして、また家に戻ってきた。拍子抜けしたが、やっぱり
落着く。パソコンでドラマを大量に予約録画し付箋に
「電源けさないで!!!」とちゃんかつにむけたメッセージが
むなしい。。。。。

ちなみに、今日の園へのお迎えは、初めてのじいじ!!
(昨日は妹につきそってもらった)
ママ友に「ダンディね~」と言われたじーじを引きつれ
あっちゃこっちゃと電柱に抱きついてみたりのぼらなくて
いい塀にのぼってみたり、一筋縄では帰ってこない
ようだった。昼飯にコンビニでお弁当を買ってくるよう
お願いしていたのだが、ちゃっかりアンパンマンの
おもちゃ付お菓子をGET!

困るのは、じーじが「○○しようよ」というと必ず
一言目には「いやだ!!」やだもんちゃん登場である。
カルタをすれば2-3枚やったところでテレビをみたり
ウロウロしたり。「じゃ、やめようか」というと「いやだ!!」
集中力のなさ露呈。

今日はじーじがベランダにでてみつけた近所のスーパー屋上の
ミニ遊園地に連れて行ってもらった。
いろいろ遊んで楽しかったと大満足。しかも帰りに
「おなかすいた~」と大げさにさけびお菓子を買ってもらい
家に帰って食べていた。

それ以降もままごとやら何やらにつき合わされ帰ったのは
6時前。長い間のベビーシッターだった。

じーじが帰ったあとで「ママ、ないしょの話があるの」
「なになに」耳元で「ほんとはわたげ(わたがし)
食べたんだ~。じーじ、ママに内緒って。つくって
おもしろかったんだよーー」じーじ、ばれたで。

今日はちゃんかつも会社がレイアウト変更の
ため、7時には帰ってきた。大喜びの娘。
ほほえましい。土日もたっぷり遊んでもらえ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

4.12 もしかしたら

切迫早産で入院かも・・・・。

1週間前の検診で前回みた頸管の長さがさらに
短くなり子宮口も開きかけているらしい。
「入院しましょうかーー」という
先生に頭がパニックになる私。横では娘がちょけている。
「といっても、お子さんいらっしゃるしねー」と困る先生。
幸い、身内がこれでもかというくらいたくさん近所に
住んでいるのでバックアップ体制はありだが・・

なんせ、まだ何も用意していない。出産・入院、
新生児ちゃんの服、布団。。。
下着やパジャマも人様にみせれるようなしろものでは・・
おまけに娘の幼稚園も始まる。しかも年中さんに進級、
クラス替えしたばかり。担任もかわる。
下手したら、1年前のように「行きたくない」と泣き叫ぶ
かもしれない。大事な時なのに・・・・と心配事を
あげるときりがない。

困る私に先生の助け船。
「薬飲んで1週間、自宅で安静、ようすみるか?」
とびつく私。

それから1週間、体調はきわめていいのに布団から
でられない生活。
朝の幼稚園への送りはパパが挑戦し、迎えは友達や
妹、じーじにわざわざ来てもらう。
買い物はネットスーパー、家事は妹やちゃんかつにまかせ
ひたすら横になる。
友達が公園で娘だけ遊ばせてくれたりしたのには助かった。
同じ町内とはいえ引っ越して着てよかった。大規模マンション
ばんざい!!

最初は、自宅安静でのりきりたいと思っていたが、
切迫早産のことを調べたり、恥骨は痛いし腹がへこんで
胃がすっきりしたりして出産の兆候まがいになったり
ちょっとした腹の痛みにも「陣痛??」とびくびくする
ことに耐えられなくなってきた。
出産、入院の準備もでき、娘の幼稚園での様子も
落ち着きそうなことを確認。身内がすごくバックアップ
してくれるので、私がいなくても大丈夫そうで任せて安心だ。
かくなる上は、おなかの赤ちゃんのことを考え入院に気持ちは
かたむいてきた。

そして今日、検診をうける予定。

どきどき。最低3週間の入院。下手したら1ヵ月半・・・。
どんな生活が待っているのか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2007 | Main | May 2007 »